審美治療


歯科において「審美治療」とは自然な「美しさ」を追求する治療のことを指します。保険治療では叶わない「見た目をきれいにする」治療がこの範疇に入ります。
  具体的には歯を白くするホワイトニング、むし歯を治すときに目立つ金属を使わない 審美的歯冠修復、また一部の 矯正治療 などです。


1.ホワイトニング

歯科クリニックで歯の表面をクリーニングしたあと、比較的高濃度の薬剤を使い効果を高めるためレーザーなどの光を当てて歯を漂白する「オフィスホワイトニング」と、歯科クリニックで作成したご自身の歯型トレーを用い、自宅で処置を行う「ホームホワイトニング」があります。当クリニックでは、この両者を併用して行うシステムを採用しています。

ホワイトニングは生活習慣や歯質によって持続効果に個人差があります。程度の差はあれいわゆる「後戻り」が必ずありますので、白さを保つには繰り返して処置を行うことが必要です。
  まずクリニックにてカウンセリングとクリーニングを行っ
たあと、オフィスホワイトニングを実施します。その後はご自身の専用トレーにて、ご自宅でホームホワイトニングを行っていただきます。繰り返しメンテナンスを続けることにより、次第に後戻りしにくい状態になります。

また、漂白で歯を白くするのでなく、マニキュアのように歯の表面にプラスチックをコートする「ホワイトコート」という方法もあり、こちらの方が気軽に始められます。使用するのはむし歯の治療に用いるプラスチックと同じ材質なので安全です。ただし、漂白系のホワイトニングに比べ効果の持続がおよそ1ヶ月~3ヶ月程度
となっています。

  初回
  オフィス+ホーム
  ホワイトニング
  上下顎前歯部12歯    48,600円 (オフィス1回+
  ホームキット・個人トレー
  製作代を含む)
  オフィス・メンテナンス   初回受診者対象   21,600円
  ホーム・追加薬剤   1セット   2,700円
  ホワイトコート   1歯   3,240円

このページのトップへ


「2.審美的歯冠修復」へ